公的年金支給額の引下げを検討

  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • del.icio.us
  • livedoor クリップ
  • POOKMARK Airlines
  • ニフティクリップ
  • Buzzurl
  • newsing it!

厚生労働省は、公的年金の支給額を段階的に引き下げることを検討していることを明らかにしました。減額幅は年0.8~0.9%で、国民年金では500~600円の減額とする考えです。早ければ2012年度からの実施をめざすとしていますが、与野党間の調整の難航が予想されます。

関連記事

同じカテゴリの記事